昨年飼っていたウズラは、アオダイショウやイタチに食べられたり、逃げられたりで、全滅してしまいました。

ウズラはとっても可愛いのですが、全く人間になつかず、逃げ回っているばっかりだったので、今回はニワトリにしました。

3月に有精卵を10個購入して孵卵器で温めたところ、1羽だけ孵りました。他は卵の中でヒヨコにはなっているものの自分自身の力で卵から出てくることが出来ませんでした。卵を孵すのは難しいです。

それでもその一羽は幸いメスで、元気に可愛く育っています。一羽だけということもあってか、無茶苦茶人間になついています。

ヒヨコのとき、見るたびに大きくなっているので、「まるでオクラみたいだ」とオクラちゃんと命名しました。

農の里に来たら、是非オクラちゃんと遊んでください。