イノシシの頭蓋骨ゲット

今日、古民家の向かいにある竹林のオーナーから声をかけられて、何かと思ったら、「竹藪の奥に鹿の骨がある」とのこと。

一緒に見に行ってみると、角が無くて牙があったので、鹿ではなく猪であることが分かりました。ずいぶん以前からあったのでしょう。完全に白骨化していました。

オブジェとして飾るのも面白いので、「欲しい」と言ったら快諾していただきました。

どこに飾ろうかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。