パイオニアリング

パイオニアリングとは、ボーイスカウトで行う「ロープと円材を使い縛りと結びを駆使して工作物を作る技術」のことです。パイオニアリングはキャンプ生活に用いるテーブルなどの小物や橋・信号塔といった工作物の構築に用いられます。

今回曼荼羅ガーデンを上から撮影できるようにパイオニアリングで信号塔を製作しようと思いました。年末に帰省した子どもたち(元ボーイスカウト)に手伝ってもらい木材をロープと番線を使用して作りました。

木材は隣家から提供してもらいました。以前収穫した稲を田んぼで乾すときに使用していたものだそうです。

建て終わった後、はしごを取り付け、丸太で床を設置、上に登って曼荼羅ガーデンを撮影しました。

さんだ農の里に来られた時は、是非これに登ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。